モテる男になるための【ファッション&仕事術】

モテる男になるためのコーディネートや仕事術、心理学などをお伝えします。

モテる男になるための基本的な三つのシルエット!!

スポンサーリンク

 

こんにちは!

現役店長のリュウです!

 

モテるためにはオシャレは欠かせません!

そのためには【トップス】【ボトムス】【シューズ】のアイテム数もある程度は必要になってきます。

アイテム数が多い方がたくさんのコーディネートを組み合わせることができます。

気になる女性と会う時に、毎回違う着こなしをしていくことで「会うたびに新しい自分を見せる」ことができ、あなたのポイントを上げることができますよ!

 

相手の女性から

「いつも同じパンツ履いてる...」

「靴は毎回スニーカーだ...」

「カジュアルな格好が多いな…」

と思われるより

「今日はジャケットスタイルで大人っぽい!」

「今回は白のパンツが爽やかでカッコいい!」

「毎回コーディネートが違うので、会うのが楽しみ!」

と思われる方が好感度も上がってモテますよね!

 

ですが、どんなにたくさんのアイテムを持っていてもサイズ感が合っていないとカッコよくは見えません!

どんなに有名ブランドの高いアイテムでコーディネートしても、シルエットのバランスが悪いとかえって女性からの評価を落とします。

それだけ服を着る上でのシルエットはとても重要だということです!

 

男性の方は「試着するのがめんどくさい」と思っている方も多いのではないでしょうか?「いつも着ているのはMサイズなのでMサイズを買っておけば大丈夫」という方も見かけますが、ブランドによって同じMでもサイズ感が違います。

ちょっとした丈の長さや身幅の広さで印象が全く違ってきますので、そこは注意が必要です。

 

オシャレな男性は必ず試着をされます。その中には数センチの長さにこだわる方もいらっしゃいます。

ですが、そういう方は服を購入する上での失敗が少ないです。

逆にサイズ感を気にしない方は、家に帰って試着した時に想像よりもタイトすぎたり、ダボっとしすぎたりして手持ちの服と合わず、結局着なかったという話はよく聞きます。

また新たなアイテムを買うのでお金がかかり、経済的にもよくありません。

 

シルエットを意識して購入するということは【オシャレにも見えて、ムダな服を増やさない】ということにも繋がりますので、大変重要です!

 

少し長くなりましたが、今回はモテるために必要な、三つのシルエットについて説明していきます。

 

 

①Iライン

トップス、ボトムスともにタイトなデザインにすることで【I】のような形になるシルエットです。

 

オシャレ初心者でも取り入れやすい基本的なシルエットなので、まずはトップス、ボトムス共にタイトなデザインのアイテムを選ぶようにしましょう!

ただし、Iラインにしたいからといって無理に細目のデザインを着用するのはNGです。

例えば、陸上部で足の筋肉が大きいのに、無理にタイトパンツを履いてしまうときゅうくつな感じが出て、見た目も悪く、女性からの評判もよくありません。

 

※大切なことは、自分の体型に合うサイズ感の中からタイトなデザインを選ぶということです。

 

 

 

②Yライン

トップスはゆったりめのデザイン、ボトムスはタイトなデザインで【Y】のような形になるシルエットです。

 

Yラインの作り方は、トップスのサイズを一つ上げてゆったりとした感じで着用します。(通常サイズがMサイズであればLサイズに上げる)

そして、ボトムスはタイトなデザインにすることで下半身が締まって見えます。

上半身を大きく見せることで、男らしい雰囲気を作り出せるシルエットです。

胸周りや腕周りが大きい方には、Yラインシルエットがオススメです!

 

※ボトムスのサイズまでゆったりすると全身がゆったりとなって締まりがなく、だらしないイメージを持たれるので気をつけましょう。

 

 

 

③Aライン

トップスはタイトなデザイン、ボトムスはゆったりめなデザインで【A】のような形になるシルエットです。

 

Aラインが三つのシルエットの中では一番難しいです。

オシャレ初心者の方には、あまりオススメしません。

理由は、ボトムスがゆったりとなることで、足が短く見えたり、幼く見えたり、カジュアル感が強く見えたりと、一歩間違えるとカッコわるく見えてしまう可能性があるからです。

 

※身長が高くてスタイルに自信がある方でしたらカッコよく決まるので試してみて下さい。

 

 

 

まとめ

今回はモテる男になるために

【Iライン】【Yライン】【Aライン】のシルエットを説明しましたが、皆さんは気づかれましたか?

実は、三つのシルエットの内の二つが【タイトパンツ】で作れるんですよ!

 

この記事の冒頭で【アイテム数は多い方がコーディネートの幅が広がる】とお伝えしましたが、これからアイテムを増やしていくならば、まずはタイトパンツを購入しましょう!

そしてシルエットを意識したコーディネートにする際は、トップスで【タイトなデザイン】【ゆったりめなデザイン】を着用して【Iライン】【Yライン】シルエットに挑戦してみましょう!

 

実際に画像で見るよりも、自分で着てみて鏡で見る方がイメージができるので、是非とも試してみて下さいね!

 

今回の記事が少しでも皆さんの力になれれば幸いです!