モテる男になるための【ファッション&仕事術】

モテる男になるためのコーディネートや仕事術、心理学などをお伝えします。

モテる男のLINEテクニック!女性にモテたい方は必見!

スポンサーリンク

 

こんにちは!

現役店長のリュウです!

 

周りとの連絡手段としてLINEを使用している方は多いと思いますが、同時に気になる女性とLINEでのやり取りが上手く出来ずに失敗した経験をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回は…

「これまで彼女ができたことがない」

「もう何年も彼女がいない」

「気になる子とLINEが上手くできない」

という方に向けて、女性の心理を考えたモテるLINEテクニックをお伝えします!

 

 

f:id:hanbai832:20190626181124j:plain

 

 

①LINEのメリット・デメリット

LINEの一番のメリットは、お互いの時間を気にせずに、好きな時にコミュニケーションが取れることです。

女性としても自分の好きなタイミングでやり取りができるので、初対面の人や実際はそんなに会ったことがない人とでも気軽に連絡を取り合うことができます。

男性からするとそこがチャンスになります。

女性と話すきっかけがあれば必ずLINEを交換するようにしましょう!

交換する際はがっついた感じや焦りを見せずに自然な流れで「よかったらLINE交換しませんか?」とシンプルに聞きましょう。

あなたのことをよっぽど嫌っていなければ交換に応じてくれるはずです。

なぜなら、LINEはブロック機能がありますので、女性の中には「めんどくさい人ならブロックすればいいや…」という安心感があり、LINE交換に対するハードルが下がっているのです。

 

LINEの交換方法も【QRコード】【ふるふる】【電話番号検索】など簡単にできるものが多いので、これらの交換方法は必ず出来るようにしておいて下さい。

交換が気軽にできるという所もLINEのメリットです!

 

これまで女性とあまり話したことがないという方は、実際に会って会話をするとなれば、相手の質問に対して即座に返答しなければならず、緊張から余計なことを言ってしまい、うまくいかないこともあります。

ですが、LINEだとゆっくりと落ち着いて返信内容を考えることができるので、まずはLINEでのコミュニケーション力を上げていきましょう!

 

デメリットは、相手に感情が伝わりにくいという点です。

普通に返信したつもりが、相手からすると重たいと受け止められたり、誤解を招く可能性があります。

対面で話せれば、声のトーンや表情、ボディーランゲージなど、相手の考えを読み取ることができますが、LINEだと文字だけなので冷たく伝わってしまう恐れがありますので気をつけましょう。

 

 

②LINEの返信

皆さんは、気になる人からLINEが届いたら、テンションが上がってすぐに返信したりしていませんか?

相手もあなたのことが気になっていれば、すぐに返信がくると嬉しいでしょうが、そうでない場合は「がっついている人」「暇な人」と思われることもあります。

 

ですので、返信する際は相手の返信時間になるべく合わせて下さい。

例えば、あなたがLINEを送って相手の女性から1時間後に返信がきたら、その1時間後に返信して下さい。

こうすることで、相手にがっついた感じを与えないですし、余裕のある男を感じさせることができます。

この返信時間を合わせる行動を繰り返していく中で、女性からの返信時間が早くなってきたら、あなたに興味を持ってきた証拠です。

まずはそうなるように返信時間には気をつけてLINEをしましょう。

 

 

③LINEの形式

こちらも返信時間を合わせたのと同様に、相手の形式に合わせましょう。

相手が長文だったら、あなたも長文で返信しましょう。

改行をよく使う女性に対しては、こちらも改行を多く使ってLINEをしましょう。

形式を相手に合わせることによって、あなたの文章は読みやすいと感じてもらえる確率が高くなりますので、必ず意識して下さい。

 

相手にスタンプが多いなら、こちらもスタンプを使ってLINEをしましょう。

全く同じ種類のスタンプまで使うとやり過ぎて引かれる可能性があるので、似たような系統のものにしましょう。(面白い系・可愛い系・アニメ系など)

 

こういった行動にはちゃんと意味があり、心理学では【ミラーリング】といいます。

相手の動作や行動を真似することにより、相手もこちらに好意を抱くようになるという心理テクニックです。

相手のLINE文の形式を把握して自然と同じような形でやり取りをして下さい。

 

 

④LINEでのNG内容

女性と接する経験が少ないと、まずは自分のことを知ってもらおうと考えて、自分のことばかりをLINEで送る人がいますが絶対にやめて下さい。

相手があなたに興味をもっていなかった場合には、読むのも面倒くさいと思われ、既読スルーになり、最悪の場合ブロックされる可能性もあります。

 

まずは、相手に関する情報を聞き出すことに徹して下さい。

その中で、自分との共通点を見つけて盛り上がるきっかけを作りましょう!

この時に気をつけてほしいことが、質問責めにならないようにしましょう。

相手の情報を何か一つ聞き出すことができたら、まずはその情報を膨らませて、そこから話を広げていくことが大切です。

 

(例)

男「趣味は何かありますか?」

 

女「料理を作ることです!」

 

男「料理が作れる女性は素敵ですよね!ちなみに得意料理は何ですか?」

 

女「ビーフシチューです!」

 

男「それはすごいですね!時間をかけて作る料理は味付けなども難しそうですけど、本当に料理を作るのが好きなのが伝わってきますよ!」

 

という風に、こちらが質問をして相手からの返信が来たら、それに対して必ずリアクションをとりましょう。

このリアクションが、相手とのやり取りのクッションになり圧迫感をあたえない役割にもなります。

 

 

まとめ

今回はLINEのテクニックをお伝えしましたが、結局モテるために大切なことは自分中心ではなく相手のことを考えて行動するということが一番です。

 

上記でお伝えした【ミラーリング】という心理テクニックは、あからさまに真似をしてバレてしまうと効果がないので、あくまでも自然に相手に合わせて下さい。

LINEでのコミュニケーションが上手くできれば気になる女性との距離を縮めることができますので頑張って下さいね!

 

今回の内容が皆さんのお役に立てれば幸いです。