モテる男になるための【ファッション&仕事術】

モテる男になるためのコーディネートや仕事術、心理学などをお伝えします。

笑顔を作ることでプラスになる5つのポイント!!

スポンサーリンク

 

こんにちは!

現役店長のリュウです!

 

皆さんは笑顔について考えたことはありますか?

私は新入社員の頃、上司から再三注意を受けるほど笑顔を作ることが苦手でした。

意識すればするほど引きつったような笑顔になってしまって、自然な笑顔をどうやったら作れるのかを勉強した記憶があります。

笑顔のことについて知れば知るほど、笑顔になることが自分にとってどれだけプラスになるのかが分かり、すぐに取り入れました。

今回は私の経験をもとに、笑顔を取り入れたことによるプラス面をお伝えしていきます!

 

f:id:hanbai832:20190411010020j:plain

 

 

①健康でのプラス面

セロトニンは脳内で働く神経伝達物質のひとつです。

感情や気分のコントロール、精神を安定させ、質のいい睡眠などに深く関わっています。

別名「幸福ホルモン」とも呼ばれています。

このセロトニンは笑顔に反応して分泌量が増えるそうです。

仕事での疲れや人間関係でのストレスなど、悩みは尽きないと思いますが、そんな時こそ笑顔をつくり、「幸福ホルモン」を増やすことを意識してみましょう!

 

 

②外見でのプラス面

笑顔は顔に張り巡らせている全ての筋肉を使います。よって笑顔を作ることで表情筋を鍛えることに繋がります。

 

〈表情筋を鍛えるメリット〉

・シワやたるみの軽減

・顔の血流が促進されることで肌のツヤが良くなる

・脳の血流も促進されることで脳細胞が活性化される

 

このように、笑顔になることで外見の変化も見られますのですぐに実行してみて下さい!

 

 

③仕事でのプラス面

仕事をしていく上で、ストレスを感じる場面はありますよね?

心も体も調子良く働いていくためには「自律神経のバランス」が大切になります。

 

自律神経は、内臓の働きや代謝、体温など循環器、消化器、呼吸器の活動を調整するために24時間働き続けている神経です。

昼間や体の活動時に活発になる「交感神経」と、夜間やリラックスしている安静時に活発になる「副交感神経」の2種類があります。

 

日常生活の中でストレスの多い状況に置かれると、交感神経が優位に働き、血圧が上がり、瞳孔が拡大して興奮状態と緊張状態が続きます。

この様な状態が続くと、自律神経のバランスが崩れて様々な病気を引き起こしてしまいますので注意が必要です。

 

そこで笑顔の効果が発揮されます。

笑顔には副交感神経の働きを活発化させ、神経のバランスを取り戻させる効果があると言われています。

笑顔になることでリラックス効果が働き、ストレス軽減へと繋がります。

仕事でイライラした時にも、なるべく笑顔を意識してストレスを溜めないようにしていきましょう!

 

 

④恋愛でのプラス面

笑顔には「引き寄せの効果」があると言われています。

皆さんも経験があると思いますが、誰かの笑顔につられて、自分も笑顔になってしまったということありませんか?

接客が上手な店員さんは、自然な笑顔でアプローチをすることでお客さんの警戒心をなくして、スムーズに商品提案を行います。

 

この「引き寄せの効果」を恋愛でも活用しましょう!

気になる異性に対しては常に笑顔で対応することを意識しましょう。

あなたが笑顔で接することで、相手もつられて笑顔になります。

笑顔には上記で書いたような効果がありますので恋愛面でも必ずプラスに働きます。

気になる人には、笑顔でいい関係性を築いて下さい!

 

 

⑤笑顔の作り方

笑顔を作りたいけど上手く作れないという方も多いのではないでしょうか?

実際に私もその一人でした。ですがトレーニングをすれば、いつでも自然な笑顔を出せるようになります。

いざ笑顔の練習を始めると、まずは口角を上げて笑顔にするということをしませんか?

確かに口角を上げることは大事ですが、口元にばかり意識が向いて、目が全く笑ってない状態になってしまうことが多いです。

これでは不自然な笑顔になり、良い印象を与えることはできません。

ですので、笑顔を作るトレーニングで重要なポイントは笑顔に見える目元を作ることです。

鏡の前で笑顔を作った状態で、口元だけを隠してみて下さい。その時、目元だけを見て、笑っているように見える目元を作ることがポイントです。

 

まずは笑顔になっている時の自分の目元はどのようになっているのかを知りましょう。

コツは目尻を下げることです。

目尻を下げるためには目元の筋肉を鍛えるのが効果的です。

オススメなのはウインクです。空き時間を見つけて練習しましょう。

(人がいるところで練習すると誤解を招く恐れがありますので注意して下さいね!)

 

笑顔の作り方の参考記事

www.work-surgery.com

 

 

まとめ

今回は笑顔になることでのプラス面をお伝えしました。

人間だれしも、良い時もあれば悪い時もあります。大事なのは悪い時の状態になった自分をどうやって前向きな方向に切り替えることができるのか…

そんな時は【笑顔】を意識してみて下さい!

笑顔になることで気持ちがポジティブになります。作り笑顔でもかまいません。とにかく笑顔を作ることが大切なのです。

 

私は、家で一人の時はなるべく笑顔でいることを意識しています。常に笑顔でいることを習慣化できれば自然な笑顔を瞬時に作れるようになります。

あなたが笑顔になることであなたの周囲も笑顔になり、いい雰囲気を作り出すことができますよ!

 

仕事でもプライベートでも笑顔を意識して、良い環境を作っていきましょう!!