モテる男になるための【ファッション&仕事術】

モテる男になるためのコーディネートや仕事術、心理学などをお伝えします。

色の効果を活かしてモテる男になろう!!

スポンサーリンク

 

こんにちは!

現役店長のリュウです!

 

普段の生活の中で何気なく見ている色ですが、それぞれに色の効果があるのはご存知ですか?

 

例えば信号機の赤。

赤には注意をうながす効果があるので、信号機の赤を見ると無意識的に注意しないといけないという効果がはたらいているのです。

 

ですので、皆さんが着る服の色によってもそれぞれに効果があります。

 

仕事で気合を入れたい時にはやる気が出る色を着てみる!

嫌な事があって落ち込んでいる時には元気が出る色を着てみる!

周囲と仲良くなりたい時には、やわらかい印象を与える色を着てみる!

 

色の効果を活かしてモテる男を目指しましょう!

 

 

f:id:hanbai832:20190627114819j:plain

 

①赤

情熱的なイメージや強さを出したい時に用いると効果的です。

 

コーディネートに取り入れる場合は、ジャケットなどアウターで使用すると派手な印象が強くなり、他のアイテムとバランスを取るのが難しくなります。

ですので、Tシャツなどのインナーか、靴や鞄といった小物でコーディネートのアクセントとして使用する方がまとまり感が出せるのでオススメです。

 

 

仕事で使う場合も、ネクタイやポケットチーフ、カフスなどの小物に取り入れるとアクセントになりオシャレ感もアップします。

絶対に失敗したくない仕事をする時は、赤のネクタイをつけるといいですよ!

 

 

 

 

 

 

 

②青

清潔な印象やクールな雰囲気を出したい時に用いると効果的です。

 

夏の暑い季節には、積極的に青を取り入れて涼しげなコーディネートにしましょう!

青はトップス、ボトムス、インナー、小物とどこに持ってきてもそこまで主張しない色なので比較的使いやすい色です。

 

オススメの配色は【青+白】です。

【清潔感+さわやかさ】を出せるので、飲み会など女性と知り合える場には好感度が高い配色となります。

 

 

注意点は、夏に人気の配色ですので周りと被る可能性が高くなります。

多人数の飲み会などの場合には、前もって周りにコーディネートを確認してから行くようにしましょう。

その方が服装が被って恥ずかしい思いをせずに済みますよ!

 

 

③緑

リラックス効果や安心感を与えてくれる色です。

 

目が疲れた時には「遠くの山などを見るといいよ」と言われたことはありませんか?

これは緑の効果によって目の疲れを癒すということです。

 

コーディネートに取り入れる場合は、赤と同様にインナーや小物でコーディネートのアクセントとして使うほうがバランスが取りやすい色です。

夏であれば、ポロシャツやTシャツ、冬であればニットなどが使いやすいアイテムです。

緑は中々着ている人が少ない色なので、周りと違ったコーディネートをしたい人は積極的に取り入れていいのではないでしょうか。

 

 

コーディネートの際にバランスよく見せるコツは【白】を必ず合わせることです。

【白】はどの色とも合いますし、主張が強い色との組み合わせでも、まとまった感じを出してくれるのでオススメです。

 

 

④黄

活発な印象や明るいイメージを与えてくれる色です。

 

赤と同様に注意をうながす色ですので、日常生活では道路工事や信号機に使われていますよね。

 

コーディネートに取り入れる場合は、トップスで着て全体を明るい雰囲気にしたり、インナーに取り入れてアクセントにしたりと、夏らしさを感じさせるコーディネートがオススメです!

 

 

黄色自体はカジュアル寄りの色なので、全体がカジュアルになりすぎないように、ボトムスは濃い色のタイトパンツを合わせて極力シンプルなコーディネートを意識しましょう。

 

 

⑤白

清潔感や純粋な印象を与えてくれる色です。

 

膨張色とも言われていて、白の服や靴は実際より大きく見えるのが特徴です。

男性で気にする人は少ないのですが、女性の中には「白を着ると体型が大きく見えるから着ないようにしている」と言われる方もいます。

 

白で必ず持っておいた方がいいアイテム

【シャツ】

【Tシャツ】

【パンツ】

 

以前の記事でもお伝えしましたが、白は無彩色で合わせやすいので、どのアイテムで持っていても着回しできる万能色です!

コーディネートに何か違和感を感じた時は白を合わせてみて下さい。

全身の中に白を一箇所取り入れるだけでコーディネートがまとまるので、悩んだ時はオススメの色です!

 

www.work-surgery.com

 

 

⑥黒

高級感やフォーマル感、力強さを感じさせる色です。

 

黒は白と対照的に体型が締まってみえる色ですので上手に取り入れることでスタイル良く見せることができますよ!

色が黒ということでキレイめな雰囲気が出せるので、トップス、ボトムス、シューズのどのアイテムでも持っておくとコーディネートがしやすくなります。

シンプルに白と黒のモノトーンコーデでも、サイズ感があっていればオシャレに見えますよ!

 

 

ボトムスに黒を持ってくると、トップスは何色でも合います。

「配色に自信がない…」という方は、コーディネートに慣れるまでは【パンツは黒、トップスで好きな色を組み合わせてコーディネートを楽しむ】ということから挑戦してみるのもありですよ!

 

 

 

まとめ

今回は、モテる男になるための色の効果、合わせ方をお伝えしました。

色の特徴を知っておくと、自分の服装の見た目だけではなく、女性との会話を盛り上げる事にも使えます!

例えば、その時女性が着ている服の色の効果を伝えて、その場を盛り上げたり、女性に好きな色を聞いてその色の効果を教えてあげたりすると楽しく会話ができますよ!

実戦で是非とも試してみて下さいね!