モテる男になるための【ファッション&仕事術】

モテる男になるためのコーディネートや仕事術、心理学などをお伝えします。

信頼関係を構築するための【単純接触効果】!!

スポンサーリンク

 

こんにちは!

現役店長のリュウです!

 

仕事では周囲から頼られて部下へのマネジメント力も高く、プライベートでは友人が多く女性からの好感度が高い男性…素晴らしいですよね!

このような男性は何が凄いのか?

私は【信頼関係を築くことに長けている】と考えます。

 

コミュニケーションを取る上で目指すべきところは、お互いに信頼関係を築ける仲になることです。

これは仕事でもプライベートでも同じことが言えます。信頼関係が築けていないと、部下へのマネジメントも、気になる女性との関係性も上手くはいきません。

 

「信頼関係を築く」と聞くと大変そうに思うかもしれませんが、今回はそのためのきっかけとなる簡単な方法をお伝えしていきます。

 

f:id:hanbai832:20190818152806j:plain

 

 

①信頼関係を築くための単純接触効果

単純接触効果とは、アメリカの心理学者が発表した「人はコミュニケーションを取る回数が増えるごとに親密度が高まり、相手に好感を抱きやすくなる」という心理効果です。

接触する【回数】が重要で【質】はそんなに問われません。

「おはよう」「お疲れ様」といった一言でも、とにかく回数を増やすことで好感度を上げていきます。

 

ただしこの効果は、相手との関係がフラットな状態の時に有効です。

例えば、あなたに対して嫌いという感情を持っている女性がいて、その女性と信頼関係を築こうと何度も接触を試みるとします。

ですが、あなたはすでに嫌いという感情を持たれているので、距離が縮まるどころか余計に拒否されてしまいます。

 

単純接触効果はコミュニケーションが苦手な方でも取り組みやすいので、信頼関係を築く第一歩として是非とも実行してみて下さい!

 

 

②仕事での単純接触効果

忙しさを理由にして、部下とのコミュニケーションが取れていない方はたくさんいらっしゃいますよね。

そのような方にこそ単純接触効果はオススメです。

上記でも伝えたように接触する【回数】が重要なで、【質】はそこまで問いません。

「毎回ちゃんとした仕事の話でなければない」と考えてしまうとコミュニケーションを取ることが大変に感じてしまいますよね。

そうではなくて「おはよう」「最近体調はどう?」など一言二言でのコミュニケーションで大丈夫です。

仕事での「おはよう」「お疲れ様」は当たり前に使うので、それ以外の言葉で接触する回数を増やしましょう。

その際はネガティブな発言のものは避けて下さい。

「最近、気を抜きすぎなんじゃないの?」「ミスが目立つよ」など、ただでさえ普段からコミュニケーションが取れていないのに、たまに話すことがネガティブな発言だと、スタッフもいい気分にはなりません。

スタッフに接触を図る際はポジティブな声かけを心掛けましょう!

 

 

②プライベートでの単純接触効果

職場恋愛が多いのも単純接触効果が関係しています。

毎日のように顔を合わせて挨拶をしているうちに「この人は笑顔が素敵な人だ」「物腰が柔らかくて、優しそうな人だ」などと脳に記憶されていくからです。

 

ちょっとしたところで相手からイメージをもたれるので、何気ない普段の挨拶でも目を合わせずに暗い声で挨拶をするよりも、しっかりと目を見て明るく挨拶した方がいいイメージをもってもらいやすくなり、好感度も上がります。

モテる男性はそういう部分も意識して行動をしていますので「自分はできていない」と感じたらすぐに実行していきましょう!

 

この単純接触効果は会った時のことだけはなく、LINEでも効果があります。

ですので、飲み会での出会いの場合は毎日会うことができませんので、気になる女性がいたら必ず連絡先を聞くようにして下さい。

連絡先を聞いたら、こまめにLINEでコミュニケーションを取りましょう!

こちらも【質】より【回数】が重要です。

 

※連絡先を聞く方法はこちら

www.work-surgery.com

 

こまめに連絡をとる際に気をつけることが、自分の日記風な内容を送らないことです。

例えば…

「今日は残業になって疲れたよー」

「久しぶりの休日なんで、釣りにきてまーす!」

「最近、外食が多くてちょっと太ってしまったー」

など…あなたに好意をもっている女性なら興味を持つと思いますが、そうでない場合は面倒くさいと思われて返信がこなくなる可能性もあります。

 

LINEでのもう一つの注意点が、相手からの返信が欲しいからといって、常に疑問文を送るのはやめましょう。

LINEでスムーズにやり取りをするためには、こちらから質問して相手に答えてもらうのがいいのですが、その回数が多いと女性は心理的に圧迫感を感じてしまいます。

何度か質問をして相手の情報を聞けたら、その中から共通点をみつけて盛り上げましょう!

もし共通点が見つからなかったと言うなら、それはあなたの努力不足です。

相手のことに興味があれば必ず共通点は見つけられます!

 

仮に、相手の趣味が「ピラティス」だったとします。

ここで「ピラティスってなに?」と聞くよりも、相手とのやり取りを盛り上げるために「ピラティス」について予め調べましょう。

そして情報を得たうえで「ピラティスってコアを鍛えてケガしない体を作るって聞いたことあるけど、実際には結構ハードなんじゃない?」と返信することで相手もピラティスについて楽しく返信することができます!

女性との信頼関係を築くためにも、相手との距離感を考えた接触を図っていきましょう!

 

※関連記事

www.work-surgery.com

 

 

まとめ

今回は【信頼関係を構築するための単純接触効果】についてお伝えしました。

 

周囲とコミュニケーションが上手く取れていないという方は、単純接触効果を取り入れてみて下さい。まずは挨拶から始まり、徐々に言葉を増やしていくことが大切です。

接触回数を増やすことは重要ですが、そこだけに意識がいくと自己中心的な行動になってしまいますので、あくまで相手のことを考えた節度ある行動をしていきましょう!

 

今回の記事が皆さんのお役に立てれば幸いです。