モテる男になるための【ファッション&仕事術】

モテる男になるためのコーディネートや仕事術、心理学などをお伝えします。

爽やかさを印象付けるためのモテるシャツコーディネート!!

スポンサーリンク

 

こんにちは!

現役店長のリュウです!

 

私の周りでは、夏のコーディネートで悩まれている方を多く見受けます。

夏は冬と比べて、使用するアイテム数が少ないので、どうしてもコーディネートが単調になったり、周りの人と似たような感じになりがちです。

 

私のブログをいつも見てくださっている方から

「夏は気温が高く、汗っかきなので暑苦しくみられてしまいがちなんだよね。こんな俺でも爽やかに見えるコーディネートを教えてくれないかな?」

というお声を頂きました。

確かにモテる要素として【爽やかさ】は非常に重要です。

飲み会などの初対面で、第一印象がや【爽やか】ということになれば、かなりの高評価です!

 

「見た目が暑苦しい俺には無理だよ…」と思われている方は諦めないで下さい。

コーディネート次第では【爽やか】に見せることは可能です!

 

そこで今回は、この夏に【爽やかさを印象付けるためのモテるシャツコーディネート】を5つお伝えします。

すぐに真似できるものばかりですので、自分が興味をもったものを取り入れてみて下さい。

 

 

①ホワイトシャツ

一枚あると大変重宝するのがホワイトシャツです。

インナー、パンツ、シューズに何色を持ってきても合うのでコーディネートで悩んだ際はホワイトシャツを合わせましょう!

ホワイトシャツは清潔感を出せるので、女性からいい印象を持ってもらいやすいアイテムです。

 

トップスはホワイトシャツ、ボスムスはネイビー、シューズはレザーのブラウンの組み合わせで【キレイめコーディネート】に仕上げています。

シャツの袖口、パンツの裾口、どちらもロールアップすることで【手首】【足首】が見えるようになります。

このちょっとした【ぬけ感】がオシャレに見せるポイントです!

 

【ぬけ感】についてはこちらも参考にして下さい。

www.work-surgery.com

 

全てのアイテムが無地で非常にシンプルですが、サイズ感がタイトでスッキリと見えます。

大人っぽく、知的な印象に見せたい方にはオススメのコーディネートです!

 

 

②サックスブルーシャツ

淡い色味のブルー系シャツです。

夏に着用すると涼しげに見え、暑苦しさとは真逆の印象を与えてくれるシャツです。

 

同じ系統の色でも濃度により、見え方が全然違ってきますが、夏に着るなら薄めの色がオススメです!

素材がリネンですので、着心地もベタつかず、見た目も涼しげです。

 

トップスはサックスブルーシャツにホワイトTシャツを合わせて、淡めの色合いにしています。

そこにメリハリを出すために、ボトムスには濃い色のネイビーパンツで下半身も締まって見えますよね!

足元は、インナーのホワイトTと合わせて、ホワイトスニーカーで、統一感を出しています。

 

全体的にはブルー系とホワイトの二色展開で、シンプル爽やかコーディネートに仕上げています!

 

 

www.work-surgery.com

 

 

③ミントグリーンシャツ

こちらのコーディネートは②サックスブルーのシャツを変更した組み合わせです。

難易度的にはサックスブルーよりも、こちらの方が難しいです。

大変キレイな色ですが、似合う人似合わない人がハッキリと出てしまうところが難点です。

 

大人数で集まりなどある際は、他の人とコーディネートで被るおそれがあります。

そんな時は、こちらのミントグリーンシャツを着ていくと被ることなくオシャレさをアピールでにきますよ!

 

コーディネートを考える時には、ミントグリーンシャツを中心にして、他のアイテムは引き立て役になるような配色にする方がまとまりがでます。

 

他の人と差をつけたい時には、ミントグリーンシャツのコーディネートでオシャレ度を上げていきましょう!

 

 

④ブラックシャツ

クールな印象を与えるブラックシャツです。大人っぽさと男らしさを感じさせるコーディネートですので、女性と会う時にはオススメです!

 

ブラックは視覚的に引き締め効果がありますので、自分の体型を気にしている方は、ホワイトなどの膨張色よりもブラックを着用することをオススメします。

 

トップスは、ブラックシャツにインナーをボーダー柄にすることで、黒の重たさを軽減して、爽やかさをプラスできます。

ボトムスもブラックにすることで、全身が締まって見えるようになり、スタイルアップに繋がりますよ!

 

夏は明るい色のアイテムが多いので、あえてブラックを着ることで、周りと差別化が図れます。

ブラックシャツでクールさをアピールしていきましょう!

 

 

⑤チェックシャツ

柄物シャツはカジュアル感が強くなります。キレイめな格好が苦手な方は、チェックシャツを着用してカジュアル寄りのコーディネートにしましょう。

 

以前の記事でもお伝えしましたが、コーディネートがカジュアル寄りになり過ぎると、幼い印象になりますので、注意しましょう。

 

www.work-surgery.com

 

画像のコーディネートは【チェックシャツ】【ジーンズ】【スニーカー】と、どれもカジュアルに分類されるアイテムですが、幼い印象には見えませんよね?

理由としては

・サイズがタイトであること

・インナーがホワイト(無彩色)であること

・袖口をロールアップしていること

が挙げられます。

 

これらのポイントを意識すればカジュアルアイテムでも大人っぽく見せることはできます!

これまでカジュアルアイテムが多かったという方は、このコーディネートを参考にしてみて下さい!

 

 

まとめ

今回は、この夏に【爽やかさを印象付けるためのモテるシャツコーディネート】を5つお伝えしました。

 

どのコーディネートも、暑苦しさは感じさせずに【爽やかさ】【清潔感】【男らしさ】といったモテる要素を含んだ着こなしにしています。

 

5つのコーディネートに共通して言えることは必ず【白】が入っていることです。

【白】という色の特性が〈清潔感や純粋な印象を与えてくれる〉ということで、爽やかさを出したい場合は必ず取り入れましょう!

 

どのコーディネートも3色以内に色も抑えていて、基本的にはシンプルです。

「服の組み合わせがよく分からない」という方でも簡単に真似できますので、是非とも気になったコーディネートを試してみて下さいね!

 

今回の記事が皆さんの参考になれば幸いです。