モテる男になるための【ファッション&仕事術】

モテる男になるためのコーディネートや仕事術、心理学などをお伝えします。

オシャレ初心者必見!オススメのレイヤードスタイル!

スポンサーリンク

 

こんにちは!

現役店長のリュウです!

 

前回は【爽やかに見えるシャツコーディネート】をお伝えしました。

www.work-surgery.com

 

オシャレが苦手な方は「まず、どのアイテムを買えばいいのか分からない…」とお困りの方も多いのではないでしょうか。

何も考えずにアイテムを増やしても、それがちゃんとコーディネートできなければ意味がなく、経済的にもよくないですよね。

そこで今回は、ジャケットやシャツの下に合わせるTシャツをご紹介します。

これまでの記事でも色々なトータルコーディネートをご紹介してきましたがインナーに関しては無地かボーダー柄を合わせた着こなしでした。

 

これまでのコーディネートからもう一歩オシャレ感を出す方法があります。

それは【レイヤード】です。

【レイヤード】とは重ね着のことで、長袖Tシャツの上に半袖Tシャツを着たり、パーカーの上にレザージャケットを着たりするコーディネートのことを言います。

 

レイヤードの難しい点は【色】【柄】【サイズ感】を考えて合わせないといけないことです。

ですので、オシャレが苦手な方が取り入れるには大変なのですが、今回はそのような方でもレイヤードスタイルが簡単にできるアイテムもご紹介します!

 

 

①レイヤードTシャツ〈タイプA〉

最初に紹介する商品は、タンクトップとTシャツを重ね着しているように見えますが、実はタンクトップ部分がカットソーに縫い付けられたデザインです。

 

【無地のTシャツにはボーダー柄のタンクトップ】

【ボーダー柄のTシャツには無地のタンクトップ】

 

このアイテムを着るだけで【レイヤード】スタイルの完成です!

 

次にトータルコーディネートをご紹介します。

 

・トップス→白Tシャツ+黒ボーダータンクトップ

・ボトムス→ブラックタイトパンツ

・シューズ→白スニーカー

 

白と黒のみ使用したシンプルなモノトーンコーディネートです。

シンプルだからこそレイヤード感が際立ち、オシャレな印象を与えます。

これが、白Tシャツとブラックパンツのみのコーディネートだとシンプルになりすぎて面白みがありません。

ボーダーを重ね着して見せることで、相手には「ちゃんとコーディネートを考えている」ということが分かりますので、どんどん活用していきましょう!

ラフすぎと感じたら、この上にジャケットやシャツを合わせてキレイめな雰囲気に仕上げましょう。

 

・黒ボーダーTシャツ+白無地タンクトップ

・ボトムス→ブラックタイトデニムパンツ

・シューズ→グレースニーカー

 

黒とグレーの割合が多く、白無地タンクトップがアクセントになり、重たく見えません。

こちらのコーディネートもレイヤード感が際立ちますよね!肩口から見えるさりげない白もいいアクセントになっています。

このようにトータルで見たとき「重たく見える」と感じる場合は白を取り入れて、レイヤードスタイルに仕上げましょう!

 

 

②レイヤードTシャツ〈タイプB〉

柄のTシャツと無地のTシャツは最初からセットで販売されているものです。

このアイテムの素晴らしいところは、無地Tシャツの着丈を少しだけ長くすることで【レイヤード】スタイルになっていることです。

レイヤードにおいて、着丈の長さを変えた組み合わせは難しいです。

下に着るアイテムの丈が長すぎるとだらしなく見えて、逆に丈が短いとレイヤードスタイルにはなりません。

レイヤードが苦手な方にはオススメです!

 

次にトータルコーディネートをご紹介します。

 

・トップス→グラデーション黒Tシャツ+白無地Tシャツ

・ボトムス→ブルータイトデニム

・シューズ→白スニーカー

 

グラデーションのデザインがかなりポイントになるコーディネートです。

着丈から少し見えた白無地Tシャツが白のスニーカーと連動してアクセントになっています。

実際にレイヤードスタイルを体感してみると、グラデーションTシャツの下からチラッとのぞく白が、いい感じでアクセントになり、全体のバランスを取ってくれているのが実感できますよ!

 

 

・トップス→ピンクダイヤ柄Tシャツ+白無地Tシャツ

・ボトムス→ブルータイトデニム

・シューズ→白スニーカー

 

ピンクが鮮やかな色で、夏を感じさせる爽やかコーディネートです。

丈からチラッと見える白が、こちらのトータルコーディネートのバランスを取っています。

明るい色の服に挑戦する際は、白のアイテムを使ってレイヤードスタイルにすると抵抗感なく、すんなり着ることができるので試してみて下さい!

 

 

まとめ

今回は、オシャレ初心者でも簡単にレイヤードスタイルが作れる優れたアイテムを2パターンご紹介しました。

Tシャツなので、真夏は一枚で着用し、気温が下がってきたら、ジャケットやシャツのインナーとして着用できます。

 

重ね着を上手にコーディネートしている人はオシャレに見られますので、ここぞという時には、レイヤードスタイルで自分の評価を上げていきましょう!

 

今後、オシャレ初心者から一歩抜け出したい方は是非ともレイヤードTシャツに挑戦してみて下さい!