モテる男になるための【ファッション&仕事術】

モテる男になるためのコーディネートや仕事術、心理学などをお伝えします。

コーディネートに変化をつけれるインナーの重要性!!

スポンサーリンク

 

こんにちは!

現役店長のリュウです!

 

皆さんは今持っている服で、何パターンのコーディネートを組むことができますか?

人によっては「このシャツにこのパンツを合わせて、シューズはこれ」という風に決めてコーディネートを組んでいる方もいるのではないでしょうか?

最初にトータルコーディネートを決めておけば、当日迷うことなくすぐに出掛けることができるので、時短にもなり楽ですよね!

 

ですが、それをずっと繰り返していると、周りに与える印象は「毎回同じ服を着ている人」となり、自分自身もマンネリ化して「オシャレを楽しむ」というよりは「出かけるために着ている」という状況になってしまいます。

月初めは「このシャツにはこのパンツで、このシューズを合わせる」という風に何パターンかのコーディネートを決めておくのもいいですが、中旬頃からは組み合わせを変えて変化をつけることをオススメします!

マンネリ化を防ぐためにも気分転換は必要です。その際は、新しいアイテムを購入してコーディネートを考えると新鮮味があり楽しいですよね!

問題は、トップスやパンツなどは価格が高いので金銭的に負担がかかる点です。

そこで私がオススメしたいのは【インナー】です!

 

「トップスやパンツは雰囲気がガラッと変わるけど、インナーはあんまり見えないから何を着ても変わらない」と思われている方も多いですが、インナーを変えるだけでコーディネートの雰囲気は変わります。

インナーに使うTシャツでも、柄や色でアクセントをつけれるデザインなら、コーディネートのポイントになりますよ!

 

今回は、いつものコーディネートの雰囲気が変わるオススメのインナーをご紹介します! 

 

 

①ロープボーダー半袖Tシャツ

凹凸感のあるロープ調のバーダー柄を配した半袖Tシャツです。

普通のTシャツよりも生地がしっかりとしていて立体感があります。無地のジャケットやシャツのインナーに合わせるとアクセントになりオシャレ度がアップします。

多彩な編み組織による柄の構成が特徴です。 

気温が高い日は一枚でも形になります。

デートなどでは、外出時にジャケットを着用して、店内に入ったら脱ぐことも多くなりますよね?  

そんな時にこのTシャツなら一枚で着ても形になり、タイトなシルエットでボディラインが出ますので男らしさをアピールすることもできます。

インナーを選ぶ際は、ジャケットやシャツを脱いで一枚になった時のことまで考えて着用すると失敗が少なくなりますよ!

 

 

 

②スラブVネック半袖Tシャツ

しっかりとした生地のVネックTシャツです。

こちらは9色展開でカラーバリエーションが豊富なので持ってない色に挑戦してみるのもいいですよ!

デザイン性ではなく、カラーでコーディネートのポイントにすることができます。

Vネックは首元がスッキリと見えて、キレイめな雰囲気を出すにはオススメのデザインですのでジャケットとの相性は抜群です!

シンプルなアイテムはコーディネートも合わせやすく、飽きもこないので重宝します。 

色違いで持っておくとコーディネートの幅も広がりますのでオススメです!

 

 

 

③パイルジャガードTシャツ

パイル生地とは別名タオル生地とも呼ばれるものでタオルと同じ素材です。

ですので、吸湿性が良く、汗を吸収してくれるので夏にオススメの生地です。

こちらの柄はヘリンボーンとチドリ柄で無地のような感覚で使えるデザインです。

派手過ぎず、地味過ぎずのTシャツなのでコーディネートに取り入れやすいのが特徴です。

カラーは〈グレー〉〈ブルー〉〈ベージュ〉〈ネイビー〉の4色展開で、手持ちのジャケットやシャツを考慮して選んでみて下さい!

 

 

④パターンブロックTシャツ

今回紹介するインナーの中では、一番インパクトがあるデザインです。

大胆な切り替えと配色はトータルコーディネートのアクセントになります。

通常Tシャツは1枚で着るとシンプルで地味になりますが、こちらのデザインは1枚でもオシャレな印象を与えることができるTシャツです。

普段のアイテムが無地や落ち着いた色のものが多い方は、1枚でガラッと雰囲気を変えることができるこちらのTシャツはオススメです!

 

 

⑤バンカーニットボーダーTシャツ

凸凹感がある生地感にマルチボーダーが入った夏らしさが出せるデザインです。

適度に厚みがある素材なので、「体重が増えてボディラインが気になる」という方でも抵抗なく着て頂けます。

首元をVネックにすることで顔周りもスッキリ見えて、男らしさをアピールできます。

マルチボーダーなので、柄が主張することなくコーディネートも合わせやすいのが特徴です。

ジャケットやシャツとの組み合わせで清潔感を出せますので、女性と会う時にはコーディネートに取り入れましょう!

 

 

まとめ

今回はオススメのインナーを紹介させて頂きました。

同じシャツでもインナーを変えるだけで、相手から見た印象は変わります。

ジャケットやシャツは無地が多いという方は、インナーで柄物を合わせるとバランスがよく見えますよ!

 

「この人はいつ見ても洋服の雰囲気が違う」と思われるためには、アウターやパンツを変えなくても、インナーの種類を増やしてコーディネートに取り入れるだけで雰囲気を変えることは可能です。

インナーだと価格もそんなに高くないので、この時期はアウターやパンツを購入する前にインナーを増やしてコーディネートの幅を広げましょう! 

 

今回の記事が皆さんのお役に立てれば幸いです。