モテる男になるための【ファッション&仕事術】

モテる男になるためのコーディネートや仕事術、心理学などをお伝えします。

女性が【好意を持つ男性】の前でとる行動とは?

スポンサーリンク

 

こんにちは!

現役店長のリュウです!

 

皆さんは「この人、俺のことが好きなのかな?」と女性に対して感じたことはありますか?

前向きな方は「俺のこと好きだろ」と確信して女性にアプローチした結果、「玉砕してしまった…」という苦い思い出をお持ちの方もいるはずです。

 

鈍感な人はそういうことに中々気づかずにチャンスを逃している場合もあります。

以前お伝えした【気になる女性と目が合う理由】では、好意がある可能性も考えられるとお伝えしました。

www.work-surgery.com

今回はその他にも【女性が好意を持つ男性の前でとる行動】についてお伝えします。

 

 

f:id:hanbai832:20190803214619j:plain

 

 

①女性の本能

女性は本能的に、好きな男性と一緒に暮らして家庭を持ち、子供を産もうと感じるそうです。

そのためには好きな男性との距離を縮める必要があるので、ずっと見てきたり、話しかけてきたり、ボディタッチが増えたり、とにかくコミュニケーションを頻繁に取ろうとしてきます。

 

同じ職場であれば

・「気がつくと見られているような気がする」

・「今までは挨拶をするくらいだったのに、プライベートな話をするようになった」

・「休みの日のことを聞かれたり、自分の休みの日の過ごし方を話してくるようになった」

・「兄弟のことや、幼少期のことを聞かれた」

などがあれば、好意を持たれている可能性が高いです。

 

本能的に好きな男性のことを知ることは、今後一緒に生活したり、子供を育てていく上で必要なことですので、プライベートな質問を沢山してくるようになります。

これは男性の方も一緒で、興味がある女性のことを知るためにプライベートな質問をしますよね?

好意を持っている男性に対しては、本能的な部分で上記のような行動をとりますので、それを把握した上で行動してみて下さい。

 

 

②食事量が減る

一緒に食事に行った女性の食事量が少なかったら、あなたに好意がある証拠です。

女性は気になっている男性の前では無意識に食事の量を減らしています。

 

理由は

大食いだと思われたくない」

「女性らしい人だと思われたい」

「おしとやかな人に見られたい」

という思いが無意識に働いて、食事の量を減らします。

人によって捉え方は様々ですが、食事の量を減らす女性は「上品な女性である」ということをアピールする傾向にあります。

 

ですが、初めて食事に行く場合はその女性が普段どのくらいの量を食べるのかを知っていないと「気になる男性が目の前にいるので、緊張で食事量が少ない」のか「元々から少食で食事量が少ない」のかが判断できません。

緊張によって食事量が少ない女性の中には、「残すことはお店に失礼だし、男性からもガッカリされる」と思い、無理してでも食べようとします。

そういう時には優しく「あんまり無理して食べないでいいよ」と気遣ってあげると、女性も自分のペースで食事を楽しめます。

食事量も好意があるなしの一つの判断材料と考えて、その場を楽しみましょう!

 

 

③家族の話をする

女性が自ら家族の話をしてきたらあなたに対して好意があります。

基本的にはプライベートな話をしてくるのも好意のしるしですが、その中でも家族の話というのは、本当に気を許した相手にしか話しません。

もし、女性の家族の話が出たら本気であなたのことを「いいな」と思っている可能性が高いので、こちらから積極的にアプローチをかけていきましょう!

 

 

④髪を触る

話をしていて髪を触る仕草が見られた時はあなたに好意があるかもしれません。

【髪は女の命】と言われるくらいですから女性にとっては大切なもので自分を魅力的に見せてくれる部分です。

髪を触るしぐさは自分を可愛く見せようとする心理が働いての行動なので、好意を持っている人が目の前にいるからこそ無意識で触ってしまっていると考えていいでしょう。

 

ただし、あまりにも頻繁に髪を触っている女性は自己顕示欲が高く、自分にもっとかまってほしいという表れですので注意が必要です。

 

他にも、緊張している自分を落ち着かせるために無意識で髪を触っているかもしれません。

相手に何の感情もなければ緊張はしませんよね?

女性が緊張しているということは、あなたを意識している証拠です。

優しさから「緊張しなくていいよ」と声をかけてあげる男性もいますが、「私が緊張していることがバレている」と余計に緊張してしまう人もいます。

このような時に使えるのが【笑い】です。

そもそも緊張するのは、自分を良く見せようという意識から緊張してしまいます。

お互いが「自分を良く見せよう」と思っていたら緊張がほぐれません。

そこで男性であるあなたがリードするという意味でも【笑い】を取りにいきましょう!

「一発ギャグで爆笑を取って下さい!」ということではなく、女性がクスッと表情を崩すくらいの笑いでいいんです。

「私が緊張しているから、この場を和まそうとしてくれている」と感じてもらえたらオッケーで、これができたらあなたの好感度はうなぎ登りですよ!

 

こちらで【笑い】についてお伝えしていますので参考にして下さい。

www.work-surgery.com

 

 

まとめ

今回は【女性が好意を持つ男性の前でとる行動】についてお伝えしました。

 

女性の本能を理解した上で、女性がとる行動を常に意識しておきましょう。

今回お伝えしたことが絶対ではないので、個人差はあります。

ですが、自分は好意を持ってもらえていると感じれたら嬉しいですし、男として自信が出ますよね!

中には自意識過剰で空振りに終わることもあるかもしれません。

それでも、そういう前向きな考え方になれたのは、あなたが日頃から、仕事やファッションやモテるための努力を頑張ってきたからではないですか?

今回の記事を参考にして頂き、さらに自信がある男を目指して下さい!