モテる男になるための【ファッション&仕事術】

モテる男になるためのコーディネートや仕事術、心理学などをお伝えします。

一人暮らしで食費を節約したいのに自炊ができない方へ!【オススメの食生活】

スポンサーリンク

 

健康には気を使っている方も多いとは思いますが、普段から忙しいと不規則な生活が増えて、バランスのとれた食事を取ることは難しいですよね?

実際に私も仕事が忙しく、料理をする時間がないので外食で済ませたり、コンビニ弁当を買って食べるということを繰り返していたのですが、健康診断で血圧の高さを指摘され、食生活を見直すように言われました。

 

今回は忙しい人に向けて、食生活を変えるために私がとった行動をお伝えします。食生活に不安がある方は参考にされて下さい。

 

f:id:hanbai832:20200218121816j:plain

 

 

バランスの取れた食事とは?

f:id:hanbai832:20200218121843j:plain

私はこれまで忙しさを理由に料理をほとんどしてこなったので、料理の知識はほぼありません。食生活で気をつけていたことは「塩分を摂り過ぎない」「カロリーを摂り過ぎない」くらいでしたので、まずはバランスの取れた食事とはどういうものかを調べました。

 

主食、主菜、副菜

主食は米やパンなどの穀類、主菜は魚や肉、大豆類、副菜は煮物などで、それらを取ることでバランスのいい食事になるということです。

ご飯と肉料理をメインにしてきたので、いかにこれまでの食事が偏っていたのかが分かりました。

 

1日の摂取カロリー

カロリーを摂りすぎないようには心がけてきましたが、1日の摂取カロリーはどのくらいなのか知りませんでした。

調べた結果、年齢や性別で違いがあり、20〜30代男性で2,650kcal、女性で2,000kcalというこで、主食、主菜、副菜を中心に献立を考える必要があると感じました。

 

1日の塩分摂取量

血圧が高いと言われた私にとっては、塩分の取り過ぎというのは良くないので、こちらも調べました。厚生労働省が定めた摂取量は男性が8g、女性が7gで、高血圧の人は6g未満ということです。この塩分摂取量を知ってからは数字を意識するようになりました。

コンビニの商品には栄養成分表示が書いてあり、そこには「食塩相当量」の表示もありますので、血圧が高めの方は必ずチェックするようにしてみて下さい。

 

 

食事から健康を考える

f:id:hanbai832:20200218121913j:plain

一人暮らしを始めて10年以上経ちますが、若い頃は食生活のことなんて気にせずに暴飲暴食を繰り返してきました。

「カツ丼」に「カレーうどん」に「コーラ」という、今考えるとゾッとするような食事の取り方を平気で行なっていました。

幸いにもこれまで大きな病気にかかったことはないのですが、これから歳をとると共に食生活の改善は必須だと感じています。その中で自分に合った方法を見つけなければなりません。

 

自炊する

食生活を考える上で、自炊することが大切なことは重々承知しています。ですが、残業による帰宅時間や料理の経験値など踏まえて現状を考えると、厳しいというのが正直なところです。

 

コンビニで選ぶ

コンビニで選ぶ際は、食塩相当量を必ずチェックして極力少ないグラムのものを選ぶようにしています。ですが、そうすると選択肢が限られてしまい、毎回似たようなメニューになるので飽きてくるという結果になります。

 

ライフスタイルに合わせる

自炊にしても経験値を積んでいけば調理時間も短縮できて、バランスのいい食事を作れます。そうすればコンビニの品と自炊の品を合わせたバランスのいい食事を取ることも可能です。

ただ、今の私の優先順位は仕事なので「料理にかける時間があるなら仕事にあてたい」というのが本音にあります。

一人一人ライフスタイルは違うので、まずは自分にあった健康な食事の取り方というものを考えてみることが大切です。

 

 

管理栄養士監修の食事で節約

f:id:hanbai832:20200218121944j:plain

自分のライフスタイルに合わせた上で栄養バランスの取れた食事方法を探していく中で、とても興味深いものを見つけました。

それが「まごころケア食」というサイトです。こちらの特徴は、管理栄養士が栄養バランスを考えた献立をつくり、それを冷凍パックで宅配してくれるサービスです。

 

ニーズに合わせたセットプラン6種類

こちらでは自分のニーズに合わせて6種類の中から選ぶことが出来ます。

 

①健康バランス

健康が気になる方、カロリーが気になる方、体型を気にされている方にオススメ。

②カロリー調整

カロリーを抑えた食事なので、特にカロリーを気にされている方にオススメ。

③糖質制限

糖質を抑えた食事をしたくても何をどのくらい食べてよいのかわからない方や、偏った食材や献立に飽きてしまった方にオススメ。

④塩分制限

塩分控えめの食事に物足りなさを感じたり、減塩食を続けられるか不安やお悩みをお持ちの方にオススメ。

⑤たんぱく調整

たんぱく質を抑えた食事の献立を考えたりするのが大変な方にオススメ。

⑥やわらか食

噛む力、飲み込む力が弱くなってきた方にオススメ。

 

私が頼んでいるのは④塩分制限です。1食の塩分を2g以下に設定しているそうですが特に味が薄いと感じることはなく、これまで外食中心の濃い味付けに慣れている私でも十分美味しくいただけています。

 

主菜1品+副菜3品

上記でお伝えしましたが、主食、主菜、副菜のうちの主菜1品+副菜3品が冷凍パックに入っていて、私はご飯に納豆を用意してから一緒に食べるようにしています。

冷凍パックなので保存もききますし、食べる際はレンジで温めるだけなので時間がない方でもすぐに食事が取れます。

 

価格

7食セット 3,980円(税込) 1食あたり568円

10食セット 5,200 円(税込) 1食あたり520円

14食セット 6,480 円(税込) 1食あたり463円

21食セット 9,480 円(税込) 1食あたり451円

 

今なら定期便のご注文に限り、定価から180円の割引キャンペーンを実施しています。

一部地域を除き、全国送料無料ですので余計な負担はかかりません。

 

私の正直な感想は、量が少ないと感じるところもありますが栄養バランスはしっかりと考えられていて、バリエーションも豊富なので飽きることはないです。その日のお腹の状態によってもう一品増やしたりしながらこちらを利用させてもらっています。

私のように料理する時間はないが、健康を考えて栄養バランスの取れた食事がしたいという方にはかなりオススメです。

まずは自分のニーズに合った6種類の中からセットプランを選んで、7食セットをお試しに注文してみることをオススメします。

そこで自分に合う、合わないが分かると思いますよ。

興味のある方は是非注文してみて下さい!

 

 

 

料理上手な彼女を探す

f:id:hanbai832:20200218122019j:plain

料理上手な彼女に手料理を作ってもらうということもできます。お互いに働いている方が多いでしょうから、同棲でもしない限りは毎日手料理というのは難しいかもしれません。

ですが、たまにでも彼女が料理を作りに来てくれると体の栄養面だけではなく、精神的にも安らげて最高の食事がとれますよね!

その為には料理上手な女性と出会う必要があります。

そこでオススメなのが【パーティーパーティー】です。こちらで参加したいパーティーを検索する際に「料理」で調べると

「料理上手な女性」

「得意料理がある女性」

「料理好きな女性」

が参加するパーティーが出ますので、そちらに参加していい人を見つけて下さい!

 

 

 

※パーティーパーティーの詳細についてはこちらでお伝えしています。

www.work-surgery.com

※パーティーパーティーの体験談についてはこちらでお伝えしています。

www.work-surgery.com

 

 

まとめ

今回は食事で健康を考えることについてお伝えしました。

実際に私自身も食生活を変えてから、体調面も良くなりましたし、見た目も若々しくなりました。これまでよりも調子の良さが実感できると、継続していい食生活をおくろうと意識してきます。

私は、食事を宅配で送ってもらうことが現状ではベストだと考えて行っていますが、皆さんのライフスタイルに合った食生活で健康を維持していただければと思います。

今回の記事が皆さんのお役に立てれば幸いです。