モテる男になるための【ファッション&仕事術】

モテる男になるためのコーディネートや仕事術、心理学などをお伝えします。

女性からの視線は好意のサインなのか?それとも・・・

スポンサーリンク

 

こんにちは!

現役店長のリュウです!

 

知り合いの男性がこんなことを言っていました。

「最近、周りの女性から視線を感じるんだけどこれって僕に好意があるのかな?」

この男性はとても真面目な性格の人です。恋愛は奥手で、自分からは積極的にアプローチできないと言っていました。

 

女性から視線を感じることは、男性なら誰しも経験があるのではないでしょうか。

特に自分に自信がある人は、女性からの視線を感じると「俺の事が気になってるな!」と前向きに捉える傾向があります。

私はこういうポジティブな人は嫌いではありません。

逆に女性からの視線を感じることで「今日の服装が変だったのかな…」「何か気に触るようなことをしたのかな…」とネガティブな捉え方をする人の方が苦手です。

こういう人は自分に自信がないだけで、何かをきっかけに変わる事ができるはずです!

自信をつけるのに手っ取り早いのが【ファッション】です!

服装を変えれば気持ちも変わります。

コーディネートが分からない方のための記事を書いてますのでこちらをご覧下さい。

 

モテる男になるために女性が好感を持つコーディネートとは?

 

モテる男になるためのバランスを考えたコーディネート!!

 

モテる男が実践しているコーディネートとは?

 

話が逸れましたが、本題に戻ります。

結局のところ、女性からの視線は【好意のサイン】なのか…それとも男性の【勝手な勘違い】なのか…今回はこの事についてお伝えします。

 

 

f:id:hanbai832:20190826220832j:plain

 

 

①女性が視線を送る理由

女性があなたに視線を送るのには理由があります。そこを履き違えると恥ずかしい思いをすることになりますので気をつけてください。

 

〈好意がある〉

男性も女性も、気になる人のことは自然と目で追いますよね。女性から視線を感じたら、あなたに好意がある可能性があります。

「何か遠くから視線を感じるな〜」と思ったことはありませんか?

そんな時は、遠くからあなたのことを見つめて幸せな気持ちになっている女性がいるのです。

女性は「自分が見ていることを気付かれたくない」と考えますので、急にこちらが目を合わせるとあわてて目を逸らすことがあります。

これは恥ずかしいという気持ちの表れでもあります。その際には表情に注目して下さい。

嫌そうな顔や、ため息をつきながら逸らされたりしない限りは、好意があると考えてもいいです。

 

もしこちらの視線に気づいて目を逸らした後で、再びこちらを見てニコッと微笑んだら完全に好意ありです!

女性がこちらのアプローチを持っている可能性も高いので、自然な形で近寄って話をすることで距離が縮まりますよ!

 

〈好奇心で見ている〉

女性は、あなたのことを好奇心で見ていることがあります。

好奇心とは、珍しいものや変わったものに興味を持つことです。

女性から視線を感じる場合に、まずは「その日の自分の外見」を客観的に見てみましょう。

 

・髪型を変えたり、染めたりしましたか?

・これまでカジュアルな服装が多かったのに、キレイめな服装に変わっていませんか?

・ハットやアクセサリーなど、これまでにしたことがない小物をつけていませんか?

 

このような外見の変化は誰もが気付きますので、女性に限らず周りから見られることがあります。

この場合の女性からの視線は、好意ではなく好奇心の方が強いかもしれません。

ですが、イメチェンに成功して、女性もそれが「カッコいい♪」と思ったら、好奇心から好感へと変わっていきます。

判断は難しいところですが、イメチェンして変わりたいという前向きな姿勢から自信が生まれて、それが言動に表れてきたらモテる男性に近づいてきた証拠です!

 

〈視線を感じて見ている〉

これは、あなたが無意識に女性に対して視線を送ることで、女性の方が視線を感じてこちらを見ているケースです。

当然ですが、女性の方に好意は全くありません。むしろ、あなたが好意を持っていると思われている可能性があります。

これが「私に好意を持ってくれてありがとう」という風に受け止めてくれる女性ならいいのですが、「なんで私を見てるのよ。こっちを見ないでほしい…」と思われていたら最悪です。

女性を見る時には、変な誤解をされないように気をつけましょう。

 

※気になる女性と目が合う理由についてはこちらでお伝えしています。

www.work-surgery.com

 

 

②女性の視線を感じた時の対処法

上記の女性が視線を送る理由に対しての対処法をお伝えします。

 

〈好意がある〉の対処法

女性からの視線を感じても、気づいていないフリをすることがスマートな対応です。

女性はドキドキしながらあなたのことを見ています。

「ずっと見ていたいけど、見ていることを知られたら恥ずかしい…でも見ていたい…でも恥ずかしい…でも見ていたい…」という葛藤の中で視線を送っているので、急に視線が合うと恥ずかしさから目を逸らします。 

 

一度目が合うと、その恥ずかしさから「もし、また目が合うと完全に私がが見ていることがバレてしまう…」と考えてしまい、視線を送ることを躊躇してしまいます。

女性はドキドキすることが楽しいので、そのドキドキを奪わないためにも、気づかないフリをしてあげて下さい!

 

〈好奇心で見ている〉の対処法

上記では外見のことに触れましたが、あなたの言動に対して好奇心を持ち、視線を送っている場合もあります。

 

・周囲が静かな中で大声で話す

・自分の容姿を何度も鏡でチェックしている

・貧乏ゆすりが激しい

 

このような言動に対しての視線は、あまりいいものではありません。

もし、このような言動を取って視線を感じたならば一旦やめましょう。

この視線には「もっと空気を読んでほしい」「不快だからやめてほしい」といった口では言えない思いがこもっています。

 

〈視線を感じて見ている〉の対処法

男性は好意がある女性でなくても「可愛い」「美人」「スタイルがいい」「露出が多い」などの女性には自然と視線を送ります。

これは本能に近い部分もあり、無意識で送っています。これにより、相手女性もこちらからの視線を感じて男性を見ます。

 

ここでは勘違いしないことを十分に気をつけましょう。勝手に自分の中で盛り上がって「お互いに目が合うからいける!」と思って行動に移さないで下さい。

自信満々な態度は女性に敬遠されます。相手女性がタイプなので積極的にアプローチをしたい気持ちは分かりますが、そうであれば謙虚な姿勢が望ましいです。

 

※視線以外にも「女性から好意を持たれているかも?」と感じている方はこちらの記事がオススメです!

www.work-surgery.com

 

 

まとめ

今回は【女性からの視線】についてお伝えしました。

最初にお伝えしたように、女性からの視線を感じてネガティブに受け取る必要はないですが、勘違いまでいくと自分も恥ずかしいですし、相手の女性を困らせてしまうことにもなりかねません。

女性に対してだけではなく、誰に対してもコミュニケーションをとる際は、相手のことを考えて行動することが大切です。

まずはそこを意識するようにしていきましょう!

 

※こちらではコミュニケーションについてお伝えしていますので参考にしてみて下さい。

www.work-surgery.com